日英翻訳コンテスト

NRI研究員の時事解説 2021年12/9(木)
見出し

中国恒大がドル建て公募社債で初めてのデフォルト

本文 経営危機にある中国恒大集団が、ドル建て公募社債で初めてのデフォルト(債務不履行)を引き起こしたと見られる。これは、政府が強く関与する形で、海外債権者との間で返済期限の繰り延べや元利返済の削減などの債務再編(リストラ)交渉が本格的に始まる兆候と読むこともできる。

しかし、中国恒大の外貨建て債務の再編交渉で、厳しい要求が突きつけられる場合、海外投資家は中国投資家のリスク、いわゆる「チャイナリスク」の認識をより強めることになるだろう。

総評

出題者から皆様へ

今回の課題は、「経営危機にある中国恒大集団 (Evergrande Group)」についての
記事です。具体的な内容については言及しませんが、今回の事由により
「チャイナリスク」の認識がさらに高くなったとも言えます。「チャイナリスク」は、
中国特有の商慣習などの特殊事情などで、外国投資家や外国企業が行う中国国内での
経済活動に生じるリスクの総称として使われています。
言い方を変えれば、それだけ中国は世界経済に影響を与える大国である、
ということですね。
また、それだけ国家全体としてのグローバル化が進んでいると言えます。
これについては、別の機会に考えてみたいと思います。


「翻訳」とは?

さて、グローバル化に必要な英語によるコミュニケーションについて、
少し考えてみましょう。和文の英訳、英文の和訳など、「翻訳」は
英語のコミュニケーションに必要不可欠な要素です。

当翻訳コンテストに参加されているみなさんは、国際共通語としての
英語にある程度の自信をお持ちだと思います。仕事で英語を使われていたり、
将来は翻訳の仕事をすることを目標にされていたりとその動機はさまざまだと
思います。


みなさんにとって「翻訳」とは何でしょう?
書籍や契約書の翻訳、作業マニュアルなどの技術翻訳、映画やドラマなどの
字幕翻訳などがありますね。
また、コンピュータのプログラミング言語に「翻訳」する、という表現もあります。
広辞苑には「翻訳は、ある言語で表現された文章の内容を他の言語に直すこと」
とあります。
また、
Websterでは、以下のように定義されています。
"translation"
1: an act, process, or instance of translating: such as
a: a rendering from one language into another: a change to a different substance, form, or appearance

みなさんにとって「翻訳」とはなんでしょう。
ぜひ考えてみてください。そして、お便りコーナーから教えてください。
------------------------------------------------------------------------

(学園からのご案内)

 (学校用)2022年度「合本版過去問題集」申込受付中 !!(2023年2/28まで)

 *2022年度の翻訳コンテスト・斉木英語検定の全頁収録
 *「The Train Theoryの原理を学ぶ」24話収録

 詳細は、下記学園本部へお尋ねください。
--------------------------------------------
    (有)斉木学園本部 754-0603山口県美祢市秋芳町別府3684番地
Tel. 0837-64-0222
E-mail info@saikigakuen.com

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.