日英翻訳コンテスト

出題中の問題:第137回

応募締切:2022年5月26日(木) 優秀者発表:2022年6月10日(金) 過去問レビューの一覧へ

以下の日本語(本文のみ)を英語に翻訳しなさい。

日本はG7の一員ではあるけれども、ウクライナ戦争に対してG7として同一歩調をとることができるかどうか非常に興味がある。というのは、第二次世界大戦でドイツやイタリアとの間に三国同盟を締結した過去があるけれども、戦後77年の間に他の二国と同じ歩みをたどってきたとは到底思えないからである。自由と民主主義のために、ロシアという専制独裁体制に対してブレることなく毅然とした態度で臨んでほしいものと思っている。

首相官邸 2022年5月11日
見出し

内閣総理大臣の岸田文雄です

本文 ロシアによるウクライナ侵略は、断じて許されません。無辜(むこ)の民間人の殺害など、重大な国際法違反を繰り返しています。我々は、この暴挙を決して許さないことを、G7など関係国とともに、制裁措置などを通じて、断固として示していきます。

すでに、多くの自治体・企業・団体・個人に、避難民の受入れや寄付など様々な形でご協力いただいています。世界の平和と秩序を守る正念場です。世界の人々と連帯し、日本も役割を果たしていく必要があります。
Present!各部門の最優秀者にはAmazonギフト券500円分をプレゼントいたします。

初めてチャレンジされる方へ

●時事英語翻訳の美しさを競います。
 詳しくはご利用案内をご覧下さい。

●コンテストへの応募は無料会員登録の上、応募チケットが
 必要となります。詳しくは応募要項をご覧ください。

コンテストにチャレンジ!

応募フォームへ >>

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.