日英翻訳コンテスト

出題中の問題:第130回

応募締切:2021年10月28日(木) 優秀者発表:2021年11月12日(金) 過去問レビューの一覧へ

以下の日本語(本文のみ)を英語に翻訳しなさい。

本当の意味での学問の自由のない社会に学問の発展のないことは当然です。日本国憲法の基本的人権の条項の中に立派に学問の自由が謳われているけれども、それは情けないことですがお題目や経文にすぎません。創造力のある頭脳は抑圧された権威主義社会を好みません。この社会もいずれは北朝鮮のようにスカスカの社会になるでしょうね。

TBS系(JNN)10/5(火)
見出し

ノーベル物理学賞にプリンストン大学上席研究員の真鍋淑郎氏

本文 真鍋さんの業績は、コンピュータによる気候のシミュレーション・モデルを開発し、それを用いて気候の成り立ちと変動を解明するという新しい研究分野を開拓したことです。

同時に、二酸化炭素の増加による地球温暖化に関しても理論的基礎を確立するとともにコンピュータ実験によって、世界各地の気候変化を推定する研究において世界をリードし、現代の地球温暖化予測の枠組みを築きました。
Present!各部門の最優秀者にはAmazonギフト券500円分をプレゼントいたします。

初めてチャレンジされる方へ

●時事英語翻訳の美しさを競います。
 詳しくはご利用案内をご覧下さい。

●コンテストへの応募は無料会員登録の上、応募チケットが
 必要となります。詳しくは応募要項をご覧ください。

コンテストにチャレンジ!

応募フォームへ >>

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.