日英翻訳コンテスト

8/4(日) 共同通信
見出し

戦後憲法裁判の記録を多数廃棄 自衛隊や基地問題、検証不能に

本文 自衛隊に対して一審の札幌地裁で違憲判決が出た長沼ナイキ訴訟や、沖縄の米軍用地の強制使用を巡る代理署名訴訟など、合憲違憲が争われた戦後の重要な民事裁判の記録を全国の裁判所が既に廃棄処分していたことが分かった。

米国などでは原則永年保存され閲覧できる。

個別添削と質問回答

このページは添削付きでコンテストに応募した方のみご利用いただけます。

添削付きで応募された方はログインしてご覧ください。

 

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.