日英翻訳コンテスト

ABEMA TIMES 2024年1/11
見出し

被災者がすぐに入居できる公営住宅を全都道府県で約6500戸確保

本文 国土交通省によりますと、能登半島地震で被災した人がすぐに入居できる公営住宅が、10日までに全都道府県で約6500戸確保されたということです。国交省は、4日に都道府県や政令指定都市に協力を要請していました。

入居方法は提供先の自治体によりますが、被災者やその家族がそれぞれの公営住宅を提供する自治体に電話で申し込む方法が一般的だということです。

あなたの翻訳に対する評価

このページはコンテストの応募者様のみご利用いただけます。

応募者様はログインしてご覧ください。

 

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.