英日翻訳コンテスト

ABC NEWS May 26, 2022
見出し

After the Texas school shooting, Joe Biden says America needs to act now on gun violence

本文 When a gunman stormed an elementary school in Connecticut almost a decade ago, killing 20 young children, Americans were horrified.

The Sandy Hook massacre sparked calls for the United States to finally move on stricter gun laws, with many fearing that, if the loss of 20 children was not enough to spur action, nothing would be.

And, yet, 10 years later, the country finds itself in the same position. For the families of the 19 third and fourth graders and two teachers killed at Robb Elementary School in Texas, the suffering is unimaginable. And an all-too-familiar wave of grief and rage is sweeping across the country.

US President Joe Biden has vowed to "turn this pain into action", urging legislators to find the "courage" to stand up to the nation's gun lobby.

皆様からのお便り

finally, yet, all-too-familiarなどの言い回しに、筆者自身の悔しさがにじみ出ている気がしました。それを訳に反映させるのが難しかったです。

ぷよみ様(千葉県 無職)

単語について訳語の選択は、それぞれの単語が持つ含意だけで捉えることはできません。

英文構造と深くかかわっているからです。

(添削者 斉木)

今回もありがとうございました。

kurumi様(千葉県 アルバイト)

どういたしまして。

(添削者 斉木)

今月もよろしくお願いいたします。

KyonShee様(東京都 フリーランス通訳・通訳講師)

こちらこそお願いいたします。

(添削者 斉木)

いつもご指導ありがとうございます。よろしくお願いします。

りんのうじニシ様(大阪府 主婦)

どういたしまして。

進歩を期待しています。

(添削者 斉木)

接続をしっかりと理解することが分析になるよう思えました。中々出来ないのが現実!

常陸の住人様(茨城県 物流アドバイザー)

接続の分野は、日本の教育の中で体系的に捉えられていません。

その理由は、英文の解析法として「構造論・機能論」の視点が根底から存在していないことによるものです。この問題は心底難しいですね。

(添削者 斉木)

繰り返される悲劇に、国ごとにルールは違えど何とかならないのかと思ってしまいます。近道は理解がひろがることでしょうか?どこの国も解決できない問題とは長い目で向き合わないといけないと学びました。

ミケネコ様(愛知県 一般職)

難しい問題ですが、他人事ではないという認識も必要だと思いますね。



(添削者 斉木)

今年も半分を過ぎようとしています。引き続きよろしくお願いいたします。

玄米茶様(奈良県 自営業)

この講座も20年以上続けてきましたが、ここ数年の社会的変化は特に著しいものがあるように感じています。

皆さんも1日1日を大切に生きてほしいと思います。

(添削者 斉木)

「銃」は単に攻撃や護身など実利的な道具というだけでなく、西部劇やハリウッド映画などの文化作品に触れての憶測ですが、アメリカ人のアイデンティティと根深い関係にあるのではと思ってしまいます。

うりゅう様(東京都 販売職)

何がidentityになるかは知りませんが、何らかの目的への手段に過ぎない銃がその何たるかになるとは実際的には思えません。

まあ、銃という道具に興味を抱いている人の言い分だと思った方がいいかもしれませんね。

(添削者 斉木)

仮定法が難しいです。

きらきら星様(埼玉県 アルバイト)

純粋な仮定法ではなく、広く「婉曲用法」というものに該当します。

(添削者 斉木)

今までだって Enough is enough.の状況でしたが、なかなか良い方向に向かいませんね。悲しいばかりです。

junhiro様(東京都 会社員)

英語学習の最終目標は、異文化の思考を理解することですから、自らの意識の変化はとても難しいものがあると思います。

(添削者 斉木)

第2段落の文がよくわかりませんでした。
「出たー! "with 名 分詞"」と思わず叫んでしまいましたが、叫んでもダメでした。ご教授下さい。
よろしくお願いいたします。

ムー様(大阪府 主婦)

何と申し上げたらいいのかな?・・・。

解説コーナーではなく、質問コーナーで説明しておきましたので、学習してください。

(添削者 斉木)

2文目の訳が長くなってしまいました。

アクアゼラニウム様(大阪府 主婦)

そうでしたか・・・。

(添削者 斉木)

今月もどうぞよろしくお願いいたします。

Ted2348様(広島県 主婦)

こちらこそよろしく。

(添削者 斉木)

初めての応募です!
伝わりやすいように訳するのが難しかったです。

チャッキー様(東京都 中学生)

まあ、学習は泥まみれになる覚悟が必要です。逃げるようなことをしてはいけませんよ。

人間の精神を作る一つの手段ですからね。

(添削者 斉木)

よろしくお願い致します。

まりん様(愛知県 パート)

よろしく。

(添削者 斉木)

いつか翻訳者になれるよう、日々勉強しています。
よろしくお願いします。

ともやん様(北海道 食品販売)

私もまだ偽物の翻訳者ですから日々鍛錬しています。

あなたもそうしてください。

(添削者 斉木)

ご無沙汰しております。ようやく提出できました。
よろしくお願いいたします。

Jiji様(鳥取県 工場事務)

本当にご無沙汰ですね。

環境の変化が翻訳に対する新たな視点を生み出すものと私は思っています。

自信が持てるようになる努力は、生涯続くような気がしていますね、私は。

(添削者 斉木)

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.