英日英語検定

総評

出題者から皆様へ

英文構造の科学性について:

英文の構造は科学的法則に基づいて作られていると言われながらも、実際的にその科学的な法則を皆さんはどのようにとらえているのでしょうか?

私の印象は、「九九の延長線上に数学がある」という誤った考え方と同様に捉えている人がほとんどではないかというものです。なぜなら、学校教育において「単語・熟語・構文」を徹底的に暗記させるからです。実際的に、日本社会にはそのような暗記本しか存在しないと言っても過言ではないでしょう。仮にその熟語や構文の仕組みを教育の中で解説したとしてもその解説には何らの根拠もない、結局うわべの解説であるためにその思考作業には「科学のかけら」もありません。

日本の大学入試は結局自国の暗記文化から抜け出ていないがために、入試改革を永遠に叫び続けねばならない運命にあるということです。この度の入試改革に参画しているどの民間業者も、これまでの暗記学習・暗記教育を推進してきた張本人であり、とても改革など期待できるものではありません。

要するに、日本人の中でもほんの一部の人がその歪んだ事実に気づき、大半の人は取り残され、結果として精神的にも、また物質的にも日本人の間に大きな格差が生まれつつあるように思います。

"globalization"とは何か?を正面から取り上げる必要があるということです。この企画は、まさにそのための教育実践です。本気で取り組んでもらいたいですね。

      ----------------------------------------

今回の解説は、次の通りです。

第4段落の"The image shows the gas, dust, and stars that swirl around the black hole before disappearing into it. "の表現法です。

解説ページを参照してください。

Copyright(C) Saikigakuen Co., Ltd.